So-net無料ブログ作成
検索選択
- | 2014年03月 |2014年04月 ブログトップ
前の3件 | -

スカイマークがミニスカにこだわる理由とセクハラ批判 [ニュースな出来事]

わしじゃ・・・
佐久爺じゃ

いよいよ三月も終わりじゃのぉ
温かい春は、どこにいったんかのぉ
まだまだ肌寒い日も多いと言うのにミニスカートとは・・・
ちょっとニヤついてしまうが・・・

これもまたスカイマークの広告戦略じゃろう。

なぜスカイマークは「ミニスカ」にこだわるのか?
セクハラ批判後も貫く西久保社長の思い・・・
という見出しが躍っているが

この話題は、取り上げれば取り上げられるほど
西久保社長の思うツボじゃなぁ

戦略勝ちじゃ

そもそも、五月からの事なのにまだ肌寒い二月過ぎから
この話題は盛り上がっていたからのぉ

「セクハラ? うちのお客様を侮辱しているのですか?」
西久保社長の言葉じゃ

こう言われると返す言葉が難しくなるのぉ
うまいっ!!  座布団一枚ってとこじゃろう。

爺は、決してミニスカを推奨している訳でも無いのじゃが
この社長の言葉は、妙に説得力というか納得力があるんだなぁ


調べてみたんじゃが・・・


過去にもいろいろと物議を醸し出す発言が多いようじゃ


しかし、どれもやはり
なるほどなぁ~と思ってしまう言葉を選ぶんじゃよ

「第一、われわれはサービス業ではなく輸送業者です。
(運賃以外のサービス)と言ってもおのずと限界があります。
平たく言えば、新幹線に乗車した時に受ける程度のサービスを
イメージしてもらえたらなと思うんです。」

ふむふむ。確かに一理あるのぉ。

青色吐息だったスカイマークに投資させられ
顧問になって内部事情に唖然とし
当時社長じゃったHISの澤田さんに文句を言いに行ったらしいんじゃが

そこで言われた一言が
じゃあ、代わりに経営やってよ(笑)


それで社長に就任した西久保氏は社内改革に取り組み
コストの削減、就航拠点の増加とで売り上げを拡大。


存続の瀬戸際にあったスカイマークを
年間150億円の経常利益をたたき出す
優良企業に育て上げたんじゃと。
あっぱれじゃ


規模は違うが、JALの稲森会長に通じるとこがあるのぉ
爺は稲森さんの経営哲学は好きなんじゃよ・・・


JALの再建依頼を受けるに至った本当の理由
何故、無報酬で受けたのかを
とある会長から聞かせて頂いたので余計に感銘を受けたんじゃ。
あまり詳しくは書けんのじゃが・・・


爺も、たまにはスカイマークを利用するかのぉ

けっして、ミニスカ目的ではないからのぉ
たとえミニスカが廃止になったとしても・・・じゃ (笑)

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

テレビ東京の紺野あさ美アナウンサーのダンスに絶賛の声 [芸能・エンタメ]

わしじゃ・・・
佐久爺じゃ


今日は芸能ネタをひとついこうかのぉ

「紺野アナ ダンスのキレ味がさすが」との見出しがあったんじゃが・・

目を通してみると
テレ東の紺野あさ美アナウンサーじゃった。

テレ東のキャラクターのナナナが
ダンス番組のエンディングの曲を路上で踊ってるんじゃが

後半から、白石小百合アナウンサーと3人で踊り始めると・・・
いやぁ流石じゃのぅ
紺野あさ美アナのダンスのキレが良いこと(笑)
 
元モー娘。は伊達じゃないってか。

26日の時点で動画の再生が15万回を超えたらしい


動画のコメント欄が面白い
「ダンスの上手い下手はターンでわかる。さすがのコンコン」
「さすが、元モーニング娘。」
「ダンスのキレというかオーラが違う」
などと絶賛するコメントが相次いでるらしいんじゃ


調べてみたんじゃが・・・


紺野あさ美は、2001年のLOVEオーディション21にて
高橋愛らと共に合格しモー娘。の五期メンバーとなっとるのぉ。

この時、爺は高橋愛に目がいっておったんじゃが(笑)

わりと地味目の印象も努力家で知られ
石川梨華に代わってカントリー娘にも抜擢されとるぞ。

2006年に大学進学のためにハロプロを卒業し
見事に慶應義塾大学に合格
そして卒業後にテレビ東京に入ったらしい。

そして今は広島の投手、野村選手と付きあっとるらしいが。
うまくいくとええのぉ。

最近、モーニング娘。’14は人気が急浮上しとるのぉ
ダンスのクォリティーが高くなったせいじゃろう。

あれだけのフォーメーションダンスを魅せるグループは
なかなかみかけんしのぉ。
デビューしたての頃とは大違いじゃ
これで歌唱力も上がれば良いんじゃが

感慨深いものがあるし爺も年取ったんじゃなぁ
なっちが・・・
なっちが・・・
懐かしいのぉ

モモクロもデビュー当時から見ておるが
まったく違う良さがあるし・・・

アイドルとて、バカにはできんぞぉ。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

ゴーストライター問題の佐村河内守氏の今後はどうなるのか? [ニュースな出来事]

わしじゃ・・・
佐久爺じゃ


毎日、嫌なニュースが飛び込んでくるんじゃが
そんな中・・・
最近ちょっと影が薄くなったゴーストライター問題


2月の頃は毎日のように取り上げられ
時の人だった2人は今どうしておるんじゃろう
ひとりは・・・
お先にいち抜けた状態で会見した稲垣氏じゃったのぉ

いろいろと悩んで深く反省していたのも事実じゃろう

しかし今回の暴露とゆうか、カミングアウトは
ちょっと計算も入ってるように感じたのは爺だけじゃろうか。

なんだか男と女の別れ際の駆け引きにも似ている様な・・・
あ、 べつに爺は駆け引きなんぞは・・・

稲垣氏、非常勤講師を辞められたみたいじゃが
マスコミ(雑誌やTV)は放っておかんじゃろ
いずれテレビにも登場するのではないかと思うんじゃが

さて、主役の佐村河内氏・・・
初めてテレビで見た時は、2人分の名前かと見間違えて
なんだ最初から二人三脚状態じゃな・・・
と、爺も勘違いしておった。

調べてみたんじゃが・・・

2人の出会いは楽譜に疎い佐村河内氏が
映画用の短いテーマ曲を依頼した時だそうで
厚かましくも「自分の名前で発表したい」と言う佐村河内氏に
「はいどうぞ」と了承した稲垣氏も問題なんじゃが

確かに売れるとは思わんかったのじゃろうが
作曲とは自分の分身、我が子のようなもんじゃろう


なんで了承したんかのぉ。


そこで主従関係みたいなのが成り立ってしまい
これに味をしめた佐村河内氏が
だんだんとエスカレートしていったんだと思う。

何事も初めが肝心って事じゃのぉ


音楽業界や出版業界では
それほど珍しくないゴーストライターらしいんじゃが
そこはビジネスの世界、きちんとした契約の元に成り立っておるんじゃろう

爺の知人がある芸能プロダクションの部長なんじゃが
いろいろ聞かされたりもするからのぉ
まあ、その辺の話は
おいおいしていこうかと思ってるんじゃが。

事実、本人が書くよりも
優れた物が出来あがるのも理解できるが
いちファンの立場からすると
絶対にわからんようにして欲しいものじゃが・・・
あなたはどう思われるんじゃろう

この2人・・
今後、どうなっていくんかのぉ


タグ:佐村河内
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
前の3件 | -
- |2014年03月 |2014年04月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。