So-net無料ブログ作成
検索選択
グルメ全般 ブログトップ

霧の森大福が届いた。お取り寄せスイーツ獲得の裏ワザは? [グルメ全般]

わしじゃ・・・
佐久爺じゃ


心地良い天気が続いておるのぉ
世間ではゴールデンウィークじゃが
あなたは、どちらかにお出かけになる予定は?

爺は、今年は我が家でのんびりじゃ
そして今日はご褒美が届いたんじゃ(^o^)
お取り寄せが困難と言われとる
愛媛県、霧の森大福じゃ

一か月で150箱位しか通販をしていないので
その倍率が100倍とも120倍とも言われておってなぁ
抽選で当らんと買う事も出来んのじゃ

そう言われると爺は、よけいに食べとうなる性格でのぉ
あなたも、そうじゃろう(笑)
どうにもこうにも、くじ運のわるい爺だから

霧の森菓子工房さんの新宮本店で買うことに
とゆうても、ここから遠いので
愛媛県松山市におる知人に頼んで買ってもらい
クール宅急便で3箱送ってもらったんじゃ

届いた時の喜び
箱を開ける時のわくわく感
そしてついに爺の口の中に・・・

最初のインパクトは、濃厚な抹茶の風味
噛み切った時のこしあんの甘味
そして直ぐその後にクリームのなめらかな味・・
まさに絶妙な旨味じゃ(至福の時・・・)

「和菓子の宝石箱や~」
いかん、いかん
くだらんことを口ずさみそうになった

贅沢な抹茶ともっちり感、そして上品なこしあん
こりゃあ、みんな食べたくなるはずじゃ
おまけに取寄せ困難となるとなおさらじゃのぉ


調べてみたんじゃが・・・


原材料である地元の新宮わきの茶は
なんと30年間無農薬で栽培されとるそうじゃ
おかげで土台である茶畑には害虫もその天敵も生息
自然の生態系がよみがえり
それらに耐えうる強い生命力と
深い香りに満ちた茶葉が育っておるそうじゃ


考えてみれば、わしら人間もそうじゃ
ちょっと具合悪くなると薬・・・薬・・・
本来、わしら人間にはがん細胞ですら
自力で治してしまう自然治癒力ってものがあるんじゃが


日頃の食生活や薬の服用などで
自分の力ではなく周りの効力に頼ってしまい
だんだんと弱くなってしまうからのぉ


さて、この大福は、四重構造になっておって
まず真ん中にクリームが、そのまわりにこしあんがあって
それを抹茶が練り込まれた餅で包みこんでおる

最後の仕上げは
加工抹茶は一切使用せず 一個づつ丁寧に手作業で
贅沢なほどの量の抹茶がまぶしてあるんじゃ


どうじゃ
食べとうなるじゃろ~(笑)


ちょっと余分な費用もかかってしもうたんじゃが
それでも納得の霧の森大福じゃ
一箱に八個(個包装)入って1000円じゃ

さらに、調べてみたんじゃが・・・


お取り寄せの日程や
全国の百貨店などの出張販売もやっており
「霧め~る」というメルマガで知らせてくれるそうじゃ


それでも
年間の来場者が25万人もいるらしい
希少価値(手に入りにくい)があるというのは
人を呼べると言う事じゃなぁ


明日までは
美味しく食べれそうじゃ

nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

100円ラーメンの博多「勝龍軒」が46年の歴史に幕 [グルメ全般]

わしじゃ・・・
佐久爺じゃ


博多ラーメンの話をもうひとつ・・・
こちらも爺が博多におった時によく食べにいった店なんじゃが
ついにと言うか、よくここまで頑張られたというか・・・

100円ラーメンを出し続けてきた
有名店が幕を下ろそうとしておる

勝龍軒さん
本当に今まで、お疲れ様でした
そして、ありがとう。

学生の、そして庶民のための商売・・・
そういう店に限って、骨身を削る思いの経営だったと思う
己の収益ばかり考えてる経営者たちに
爪の垢ならぬ、ラーメンのスープをすすらせたいくらいじゃ

爺が博多で仕事をしていた頃の
とても懐かしい店のひとつじゃったのぉ
あの、チャゲ&アスカや、氷川きよし達も
お世話になっとる店じゃよ

中には、どんぶりの下に千円札を
忍ばせて帰るサラリーマンもおったそうじゃ

調べてみたんじゃが

のれんを掲げ続けて46年。
1968年に福岡市南区の西鉄高宮駅前で開店し
初めは1杯70円、数年後100円に。

オイルショックや消費税3%の導入
そして5%への引き上げやなんやで経費がかさんだはずじゃが
創業者の青木英子さんは言ってたそうじゃ

子供たちの顔を見ると値上げをできんかった」と
そうやって100円ラーメンを守り通したんじゃ

その創業者も2年前に他界されたそうじゃ
そして安く卸してくれていた製麺業者の廃業を機に
学生や庶民の味方だった店を閉める決意をされたそうな

それが、明日
4月27日・・・・
勝龍軒さん、ほんとうにお疲れさまでした
そして、ありがとう。

博多まで飛んでいけない自分が悔しゅうて・・・
今夜はマルタイ棒ラーメンだあ。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

マルタイ「棒ラーメン」赤字拡大に「箱買いで支援だ!」と熱烈ファンが動く [グルメ全般]

わしじゃ・・・
佐久爺じゃ


びっくりした・・・
爺も若い頃はもちろん、今でも月に二回くらいは
お世話になっておる マルタイ棒ラーメン
袋麺の中でもマイナーではあるんじゃが
爺の他にも、熱烈なファンがいて人気があるんじゃよ


見た目はそうめんの様に、二束が一袋に入っておるんじゃが
他の袋麺では再現がいまいちだった
ストレート麺の博多ラーメンを
かなりのクォリティーで再現が出来るんじゃよ

そのマルタイの業績が振るわず
赤字が拡大しているらしい


調べてみたんじゃが・・・


正式名称を「即席マルタイラーメン」といって
1959年に産声をあげたようじゃな
博多の袋麺では「うまかっちゃん」が有名じゃが

やっぱり、あのストレートの細麺は秀逸じゃ
これぞ博多(長浜)ラーメンって感じでのぉ
あなたも食べた事があるのでは?

そのマルタイが
13年5月の時点で4億5000万円じゃった営業赤字が
14年3月期の通期業績予想で、5億9000万円の見通しだそうじゃ

それって、ラーメン何食分の赤字なんじゃろうか?


ネット上でも「支援せんといかん!」とか
「棒ラーメンを箱で買おう。(保存食に最適)」
「たくさん買うから会社が潰れんで欲しい」など
「買って応援しよう」という声が続々と上がっているそうじゃ


そもそも「棒ラーメン」には熱烈なファンがおってのぉ
特に登山家の間では、「バッグの中でかさばらない」
「持ち運んでも割れづらい」 「残ったスープにご飯を入れておじやにできる」
といった利点で重宝されているようじゃ

ある登山家のサイトでは「棒ラーメンは登山食のホームラン
とまで書かれているらしいのぉ

他にも、即席麺をよく食べる人の間では
「店で食べるよりうまい」と言う人や
「棒ラーメンより旨い即席麺はあるのか?」
などと絶賛されているらしい

爺も好きな袋麺じゃから
その気持ちはじゅうぶんに理解できるんじゃが

身体のためには、ほどほどにせんといかじゃろ
カップ麺などのインスタント麺類
それだけでは、ミネラルビタミンも皆無だから
けっして身体に良い食べ物ではないのは事実じゃ

身体を壊しては意味がないじゃろ
ほどほどに愛食する事じゃ
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
グルメ全般 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。